費用を安く抑えたい方はこちら

抵当権抹消

住宅ローンを完済したら

住宅ローンを完済したら金融機関から抵当権抹消に必要な書類を受け取り、抵当権は速やかに抹消しておきましょう。
不動産を売却したい場合は売却前に、抵当権を抹消しておく必要があります。
注意
住宅ローンを完済しても自動的に登記簿上の抵当権の登記が消されるわけではありません。
完済後に管轄法務局に対して「抵当権抹消登記」の手続きをする必要があります。

手続き費用のご案内

抵当権抹消登記報酬
基本料金 13,500円 (税込 14,850円)
  • 上記以外に登録免許税(土地1筆、建物1棟の場合は2,000円です。)、郵送費等の実費がかかります。
  • 登記簿(登記事項証明書や登記情報)をお客様の方で持ち込みされない場合は取得実費および手数料が別途発生いたします。
  • 対象となる不動産の個数が5個以上の場合、また管轄法務局が複数に跨る場合は、追加報酬が発生いたします。
MEMO
ご依頼者様の登記簿上のご住所と現住所が異なっている場合やお名前が変わっている場合は、抵当権抹消登記の前提として住所や氏名の変更登記が必要となります。(費用別途)
MEMO
登記簿上の所有者の方がお亡くなりになられている場合は、抵当権抹消登記の前提として相続による名義変更登記が必要となります。(費用別途)

必要書類

  • 抵当権解除書類一式(住宅ローンを完済された際、金融機関から受領します。)
  • お認印(登記の委任状にご捺印いただきます。)
  • 運転免許証や保険証等のご本人確認書類(法令に基づきご本人確認をさせていただきます。)

ミルク

銀行から交付された書類を紛失してしまった場合はご相談ください。
適切な対処方法をご案内いたします。
その他事案により他の書類が必要になるケースがあります。

ここあ

く~ちゃんネコ

ご依頼はこちらからどうぞ

アクセスマップ

愛知県名古屋市緑区鳴海町字有松裏7-19
主力業務エリア
名古屋市緑区 名古屋市天白区 名古屋市南区
豊明市 大府市 東海市 日進市 刈谷市
愛知郡東郷町 他

 


 

参考 2020年7月スタート法務局における自筆証書遺言書保管制度

 

メニュー