費用を安く抑えたい方はこちら

アライグマ参上

シロツメクサの花も咲いていないのに突然、縁側に現れました。

ミルクのカリカリの匂いを嗅ぎつけたのかもしれません。
(この時、ミルクは不在でした。)

暫くうろついた後、隣家との間の塀をよじ登って去っていきました。
ネコほどではありませんが、割と身軽です。

毛並みもすごくきれいで、若々しい感じでした。
数年前に見た個体より一回り小さいような感じで、比較的、若い大人の個体だと思います。
かつての名声も今や地に落ち、乱暴者の外来生物として迷惑がられているアライグマですが、姿形はとっても可愛いです。

あの名作アニメの影響でしょうか?
ペット用にかなりの数が輸入され、最終的に飼えなくなったものが、放たれノライグマとなり全国に広がりました。

あのアニメの中でもその凶暴性や大食漢ぶりから、主人公が持てあます場面もしっかり描かれていたと思いますが、商売が優先されてしまったのかもしれません。


君は何も悪くないんだけど・・・

初めて出会う異形の生物を目の当たりにして、渾身の唸り声を発したく~ちゃんネコ。

すごく怖かったみたいです。


ふく「ビックリしたー」

哀れなタヌキ

 

メニュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です