費用を安く抑えたい方はこちら

フクが脱走

日曜の夜から月曜の午前中まで、不注意で家の外に出てしまいました。
玄関から外の暗闇に走り去るとき、ウサギのようにピョンと跳ねながらこちらを一度振り返った後、楽しそうに走り去っていきました。
その姿を見ながら、一瞬外の生活の方がフクにとって幸せなのかもと思ってしまいました。
もっともその後は家族を含めて、早く連れ帰りたいと散々探しましたが、結局その夜は戻らず、翌日自分から戻ってきたところを、捕まえて事なきを得ました。
やはり、ノラネコを家猫にするのは一筋縄ではいきません。
せっかくの家猫修業がまたやり直しです。


何事もなかったように大好きなカラスの羽で遊ぶフク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です